新着情報:お知らせ小規模事業者持続化補助金の公募開始
~補助金申請のご相談は当会議所まで~

更新日:2020年3月11日

小規模事業者持続化補助金

販路開拓をお考えの小規模事業者の方を対象に、経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し50万円(※)を上限とする補助金(補助率:2/3)です。
※「認定市区町村による特定創業支援等事業の支援」を受けた事業者は、100万円が上限となります。
●対象となる取り組みの例
1.広告宣伝(チラシの作成や看板の設置)
2.集客力を高めるための店舗改装
3.ITを活用した広報や業務効率化(ホームページの開設や管理システムの導入)
4.商談会・展示会への出展
5.新たな商品・サービス提供のための機械導入や試作開発

補助対象者

次の①から⑤に掲げる要件のいずれも満たす小規模事業者等であること
①小規模事業者であること

商業・サービス業(宿泊業・娯楽業を除く) 常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下
製造業その他 常時使用する従業員の数 20人以下

②松山商工会議所の管轄地域内(旧松山市)で事業を営んでいること
 ※商工会地区で事業を営んでいる小規模事業者は、別途、同様の事業を全国商工会連合会でも行っておりますので、そちらに応募ください。
③本事業への応募を前提として、持続的な経営に向けた経営計画を策定していること。
④この「令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>」において、受付締切日の前10か月以内に、先行する受付締切回で採択・交付決定を受けて、補助事業を実施した(している)者でないこと(共同申請の参画事業者の場合も含みます)。
⑤公募要領記載の「別掲:反社会的勢力排除に関する誓約事項」の「記」以下のいずれにも該当しない者であり、かつ、今後、補助事業の実施期間内・補助事業完了後も、該当しないことを誓約すること。

公募スケジュール(提出先:日本商工会議所)

●公募締切

申請書類締切 採択結果公表 補助事業の実施期間
松山商工会議所 日本商工会議所
第1回 2020年3月27日(金)

2020年3月31日(火)
【最終日当日消印有効】

2020年6月頃 交付決定通知受領後から
2021年1月31日(日)まで
第2回

未定

2020年6月5日(金)
【最終日当日消印有効】
2020年8月頃 交付決定通知受領後から
2021年3月31日(水)まで
第3回

未定

2020年10月2日(金)
【最終日当日消印有効】
2020年12月頃 交付決定通知受領後から
2021年7月31日(土)まで
第4回

未定

2021年2月5日(金)
【最終日当日消印有効】
2021年4月頃 交付決定通知受領後から
2021年11月30日(火)まで

【すべて締切日当日消印有効】
 ※第5回受付締切以降(2021年度以降)については、今後、改めてご案内します。
 ※申請には事前に当会議所の確認が必要となります。上記申請書類提出締切までに申請書類一式を当会議所にお持ちください。それ以降になると申請ができなくなることがありますのでご注意ください。

持続化補助金 特設ウェブサイトはこちら(リンク先:https://r1.jizokukahojokin.info/

《事業計画作成などの個別相談を実施中》
当会議所では、補助金の相談や事業計画書の作成支援について、専門家による無料個別相談を実施いたします。個別相談は事前予約制となっておりますので、補助金の申請を検討されている場合は、お早めにご連絡ください。